鎌鼬 / KAMAITACHI(First Edition)

細江 英公 / Eikoh Hosoe

¥198,000(¥180,000 + tax)

Publisher/現代思想社

   Published/1969
Format/ハードカバー&スリップケース   Pages/-   Size/330*403*38
Google Translate
日本の代表的写真家・細江英公の写真集『鎌鼬(First Edition)』。土方巽との初コラボであるファーストブック『おとこと女 / Man and Woman』や作家・三島由紀夫との『薔薇刑』など、芸術家とのコラボレーションを通じて、人間の奥底に潜む「生」と「性」の問題を追究し、自由で実験的な写真表現に尽力した細江英公。そのコンセプチュアルな作風と日本的要素を包含した作品は、戦後の日本写真を世界に認めさせたひとつと評されています。本書は、1969年に刊行された写真集で、2000年以降復刻版も出版されていますが、こちらは初版・オリジナルで、舞踊家・土方巽とのコラボレーション第2弾。「鎌鼬」とは東北の霊気を宿す伝説上の生きもの。土方がその伝説に扮し、東京下町、秋田の農村を舞台に鮮烈なパフォーマンスを繰り広げ、人々との遭遇によって生じる波紋、風土への官能、生と死のオルガズムを表現しています。自己の内面に宿る強烈な美意識を、類いまれな映像美学によって描写した細江英公の初期代表作品。初版限定のグラビア印刷に、全折り込みページの豪華装丁。希少な輸送箱も付属。
<Related Artists> 細江 英公 / Eikoh Hosoe
<Condition> 輸送箱:ヤケ・シミ・イタミ
ケース:少ヨゴレ・少イタミ
プラカバー:少スレ・縁少カケ及び少イタミ、本体:見返し折れ跡
order
order

TOP