日本カメラ1983年・全12号 / Nippon Camera All 12 issues 1983

-

¥17,000 + tax

Publisher/日本カメラ社

   Published/1983
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/-
Google Translate
カメラ雑誌『日本カメラ』の1983年刊行の12冊セットです。本年度は、名作『流れの歌』などで知られる日本を代表する写真家・鈴木清が『gypsy wind』と題して1月から12月まで毎月連載を行なっており、鈴木ファンには欠かせない1年です。また、もう一つの見所は、近年再評価が進み、作品集の刊行が盛んな深瀬昌久の連載『歩く眼』が、10月号から12月号までの全3回で収録されています。ちなみにこのシリーズは、2004年に『hysteric Twelve』として作品集にまとめられました。その他、本年の6月には、天才写真家で代表作『Self and Others』で知られる牛腸茂雄が6月2日に、36歳の若さで病気によって死去されており、同6月号に掲載された『幼年の時間(とき)』は、結果として遺作となりました。また、同じく2019年に逝去された須田一政の『日常の断片』なども収録されています。70年代とはまた異なる、日本の写真の魅力が再認識できる1983年の記録です。
<Related Artists> アサヒカメラ / Asahi Cameraカメラ毎日 / Camera Mainichi
<Condition> 本体:カバー少スレ・少ヨゴレ・少イタミ
天・地・小口少キズ・少ヨゴレ、縁少イタミ
order
order

TOP