TAHARA KEIICHI 1973 - 1983

田原 桂一 / Keiichi Tahara

SOLD OUT
Publisher/ゴローインターナショナルプレス   Published/1984
Format/ハードカバー&スリップケース   Pages/-   Size/310*430*25
日本を代表する写真家のひとりである田原桂一の写真集『TAHARA KEIICHI 1973 - 1983』。「光の写真家」と評されるほど、光を巧みに利用した造形的・空間的描写に秀でた作品を多数残してきた田原桂一。初期は、劇団の照明・映像で「光」の才を養い、70年代よりパリにとどまって「光と影」による造形的である種映像的な様相をモノクロームの世界に収め、「都市」「窓」のシリーズで高い評価を得ました。その後は、「光」を用いた彫刻・建築さらにはインスタレーションの領域まで拡げて創作を行い、80年代以降の写真と現代美術の融和のトレンドに連動して、新たなスタイルを築きあげ、独自の地位を確立したアーティストです。本書は、田原の活動初期70年代の代表作「窓 Fenetre 1973-1980」と「エクラ Eclat 1979-1983」が収録された大判の作品集で、日本写真協会新人賞受賞及び第10回木村伊兵衛写真賞受賞作品。自主運営ギャラリー「プリズム」のメンバーで、後に写真評論家として活躍した平木収らによるテキスト。
<Related Artists> 田原 桂一 / Keiichi Tahara
<Condition> 輸送箱:キズ・ヨゴレ、ケース:少スレ
本体:小口少シミ、その他経年並み、美品
order

TOP