okinawan portraits 2012-2016

石川 竜一 / Ryuichi Ishikawa

¥4,200 + tax

Publisher/赤々舎

   Published/2016
Format/ハードカバー   Pages/288   Size/250*260*25
Google Translate
日本の写真家石川竜一の写真集「okinawan portraits 2010-2012」。現在最も注目を集めている沖縄在住の写真家石川竜一。中高時代はボクシングに明け暮れ、大学に進学後、リサイクル屋で偶然手にした壊れたカメラをきっかけに写真にのめり込み、独学で写真を学び始めます。その後師の下で働きながら、自費出版で写真集を刊行したり、東松照明のデジタルワークショップに参加して実力をつけ、2014年にはポリフォニー的魅力に富んだ「沖縄」を描写したカラー・スナップ「絶景のポリフォニー / A Grand Polyphony」で第40回木村伊兵衛写真賞の受賞に至ります。本作は、2012年に第35回キヤノン写真新世紀佳作を受賞した「okinawan portraits」シリーズで「okinawan portraits 2010-2012」の続編的一冊。288ページに及ぶ大著。
order
order

TOP