懐しき中国

戸村 慎 / Shin Tomura

¥35,000 + tax

Publisher/Self-Published(私家版)

   Published/1980
Format/ハードカバー   Pages/131   Size/248*255*15
Google Translate
日本の写真家戸村慎の写真集「懐しき中国」。戸村慎は1930年から1941年まで中国に在住し、対中華文化事業の一翼として、山東省青島特別市にあった中国人と日本人共学の青島学院に教諭として赴任、経済・会計等の指導にあたり、後には山東省苦力の生活改善に非常な功績を挙げた福昌公司に入社して勤務されています。学生時代から写真に興味があった関係で、仕事の合間に当時の中国の日常を描写し続け、空襲で長年撮りためたフィルムの大半を焼失したものの、戦前の1937年から41年までに撮影されたフィルムの一部は難を逃れました。本書は、その中の一部によって編集された写真集。満州事変以後、日中関係が悪化し「排日運動」のまっただ中に撮られた貴重な記録。「平和を求め、信義、友好を尊重する」という中国人に敬意を示し、中国との交際を親密にし、共々国家隆昌を願うべく自費出版で刊行された戸村慎のあつい思いは、現代を生きる私たちにも多くを訴えかけるものがあります。500部限定。
<Related Artists> 鬼海 弘雄 / Hiroh KikaiMarc Riboud
石内 都 / Miyako IshiuchiBertien Van Manen
<Condition> 本体:表紙クロスヤケ、天・地・小口薄ヨゴレ
その他経年並み
order
order

TOP