Berween the Lights

松田 敏美 / Toshimi Matsuda

¥6,600(¥6,000 + tax)

Publisher/Ricochet

   Published/2003
Format/ハードカバー   Pages/-   Size/230*260*15
Google Translate
日本の写真家・松田敏美の作品集『Berween the Lights』。1961年北海道函館市生まれ、83年に大阪芸術大学写真学科を卒業、88年からはフリーランスとして活動。一貫してモノクロームの美を追求し続けている写真家で、作品集『モノクロームの旅路』(2007)も刊行しています。こちらは日本を始め、世界各国の「黄昏時」に撮影された図版で構成されています。以下、ハービー山口の推薦文より「光が少ない環境下で名作を生むことは写真家にとって大きな挑戦であり憧れだ。この写真集の一葉一葉には昼と夜のはざまに移ろう危うい光のドラマが見事に写し込まれている。その光と闇が折りなす世界の何と魅力的なことか。日常に見慣れた光景が写真の魔力によってまるで別世界から舞い降りてきたかの様に息づき始めた。それは美しくも切ない。もしあなたが心に一抹の寂しさとロマンを秘めているなら、ぜひ引き込まれて欲しい一冊だ」。帯付。
<Related Artists> Krass Clementハービー・山口 / Herbie Yamaguchi
<Condition> 本体:カバー少ヨゴレ・縁少イタミ
order
order

TOP