私日記 / Shi Nikki(Signed)

荒木 経惟 / Nobuyoshi Araki

¥27,500(¥25,000 + tax)

Publisher/ArT ROOM

   Published/1994
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/155*255*15
Google Translate
東京都写真美術館でのエキシビション『荒木経惟 センチメンタルな旅 1971-2017-』も記憶に新しい、世界的にも絶大なる支持を受け続ける日本を代表する写真家・荒木経惟(1940-)。本書『私日記』は、1988年に田宮史郎、安齋信彦とともに設立した「AaT Room」からの自費出版した一冊です。巻頭に「For Robert Frank」とあるように、発行になった1994年はロバート・フランクが「写真新世紀」の審査のために来日した年でもあり、荒木も同じく審査員を務めています。表紙に「’93 12 31」と日付がありますが、92年の7月27日の写真から始まる本書は、93年12月25日の日付の写真で終わり、およそ1年半に渡る荒木のモノクロ・スナップをまとめたものです(荒木が写り込んでいるカットもある)。ヌード、静物、風景、愛猫チロなど日付順に展開されるスナップは文字通り「日記」となり、移りゆく荒木の視点を追体験できる一冊となっています。写真家サイン入り
<Related Artists> 荒木 経惟 / Nobuyoshi Araki
<Condition> 本体:カバー少スレ・少イタミ
order
order

TOP