エマ ヌード イン アフリカ / Ema Nude in Africa(Signed)

中村 正也 / Masaya Nakamura

SOLD OUT

Publisher/平凡社

   Published/1971
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/228*300*5
Google Translate
日本の写真家・中村正也の写真集『エマ ヌード イン アフリカ / Ema Nude in Africa(Signed)』。読売新聞写真部などを経て、50年代よりフリーランスとして活躍した中村正也。トップスターのポートレートやヌードで名を馳せた早田雄二門下のひとりであり、1957年に評論家・福島辰夫主導のもと、石元泰博、東松照明、川田喜久治、細江英公、奈良原一高らと共に、従来のリアリズム写真とは一線を画した、写真の新時代の到来を投げかけた歴史的エキシビジョン『10人の眼』のメンバーのひとりでもあった写真家です。本書は70年代初頭に刊行された作品集で、「朝日ソノラマ」の日本の写真家シリーズにも再録された中村の代表作。トップモデルとして、イヴ・サンローランやピエール・カルダン、ジバンシー等のコレクション・ショーにも度々登場していた杉本エマをモデルとして、壮大で野生的な大地「アフリカ」を舞台に撮影されたポートレート・ヌードで構成されています。東京綜合写真専門学校・創設メンバーのひとりである玉田顕一郎によるディレクション。写真家サイン入り
<Related Artists> 中村 正也 / Masaya Nakamura
<Condition> 本体:カバー少ヨゴレ、縁極少イタミ
order

TOP