Esther Kroon 1966 - 1992

Esther Kroon

¥4,000 + tax

Publisher/Stichting Kroon Fotografie

   Published/1993
Format/ハードカバー   Pages/-   Size/230*275*13
Google Translate
オランダの女性写真家であるエスター・クルーン(1966 -1992)の作品集『Esther Kroon 1966 - 1992』。25歳の時に訪れたグアテマラで、ギャングによって殺害された伝説の写真家。母国では、ポートレートの巨匠リネケ・ダイクストラに師事。師匠譲りのストロボによるポートレート、特に子どもたちのポートレートに定評のある写真家で、1989年にアムステルダム市のミッションで撮影された当市の子どもたちの肖像は、高い評価を得て、将来が嘱望されていた矢先の死でありました。本書は、没後の翌年に刊行された作品集で、バルセロナ及びアムステルダムの路地で撮影された子どもたちのポートレートで構成されており、ローアングルで大人びた子どもたちの表情が印象的な一冊です。ウィレム・ファン・ゾーテンダール(Willem Van Zoetendaal)によるブックデザイン。1500部限定。
<Related Artists> Rineke Dijkstra
<Condition> 本体:カバー少ヤケ・少ヨゴレ・縁少イタミ
order
order

TOP