Photographs 1978-2004

Jeff Wall

¥5,800 + tax

Publisher/TATE

   Published/2005
Format/ハードカバー   Pages/80   Size/285*240*13
Google Translate
カナダの写真家ジェフ・ウォールの写真集。大学を卒業後、ロンドンの美術史家T・Jクラークの元で美術研究に没頭し、70年〜80年代は写真制作のみならず、美術大学で教鞭を取り、河原温を始め現代美術家の評論も出版しているウォール。作品の多くは、美術史に学んだ知識を背景として、その引用と再提示を基盤としており、エドゥアール・マネ、葛飾北斎などの画家や、三島由紀夫、ラルフ・エリソンなどの作家からインスピレーションを得ています。そして、写真に絵画的な多面性とストーリー性を与えつつ、現代生活に潜む社会的問題を提起しています。厳密なセッティングの下に撮影し創り出されたウォールの「映画的写真」は、現代美術において新たな写真の位置づけを確立したと高い評価を受けています。本書は、2005年にロンドンのテート・モダンで開催されたエキシビジョンを機に刊行された写真集で、「The Destroyed Room」「Picture For Women」を始めウォールの主要作品が収録されています。
<Condition>
ジャケット:経年並み、本体:経年並み 
※こちらの商品はレターパックでの配送が可能です
order
order

TOP