系譜 / Genealogy(Signed)

迫 幸一 / Koichi Sako

¥50,000 + tax

Publisher/北日本出版

   Published/1975
Format/ハードカバー&スリップケース   Pages/108   Size/270*260*18
Google Translate
日本の写真家・迫幸一の写真集。1918年広島県呉市に生まれた迫幸一は、戦後に活躍した当地を代表するフォトグラファー。アサヒカメラ、カメラ毎日、光画などでたびたび作品が発表され、1959年にニューヨークのMoMAで行われたエキシビジョン「カメラによる抽象」展に出品、そして1975年にはロンドンのヴィクトリア・アルバート美術館で行われた「国土」展にも出品し、総計7点がパーマネントコレクションとして収蔵されるに至った写真家です。作品集として刊行されている数は少なく、1990年に江田島をモチーフとした作品集を上梓しておりますが、75年発表の本書『系譜』が代表作。青春時代には、詩人になることに憧れ、白黒の階調が発する神秘的なニュアンスと独特のボリュームに惹かれて「モノクロ」の世界に傾倒していったというアーティストの主要作品が収録されています。水墨画や絵画を思わせるほどの豊かなカメラ使いと、造形的なセンスに溢れた素晴らしい作品の数々に魅了される一冊。謹呈署名入り(但し宛名消跡)
<Related Artists> 迫 幸一 / Koichi Sako
<Condition> ケース:少ヤケ・少シミ・少ヨゴレ
ジャケット:少シミ、天・地・小口少ヤケ・少シミ、ページ余白少シミ、謹呈署名入り(但し宛名消跡)
order
order

TOP