Union #07

-

SOLD OUT

Publisher/Union Publishing

   Published/2015
Format/ハードカバー   Pages/-   Size/230*295*15
Google Translate
2012年に創刊したインディペンデントなファッション誌『Union』。ロンドンでスタイリストとしての修行を積み、現在も東京とロンドンを拠点にスタイリストやクリエイティブ・ディレクターとして活動するHIROYUKI KUBOと百々千晴が編集長を手がけ、“優れたものは時を越える”というコンセプトのもと、2人がファッションシーンの最前線で長年培った感性や審美眼を全編で発揮。国内外の優れたフォトグラファーやアーティストとともに日本のファッション誌とは一線を画すハイクオリティな誌面づくりをしています。本書は、2015年春夏の7号。巻頭のストーリー「Paris Jornal」は、スナップにも定評のあるアメリカの写真家マーク・ステインメッツが手がけ、マーガレット・ハウエルを着こなすモデルを撮り下ろしています。また、日本でも大変人気の高いテリー・ワイフェンバックのインタビューや作品が掲載された「Summer Time」、白川青史やマーク・ボスウィックによるシューティング、スウェーデンの写真家リナ・シェイニウスのインタビューなど、ファッションとアートをつなぐ充実した内容です。
<Related Artists> Union Publishing
<Condition> 本体:経年並み
order

TOP