衣装術 2

北村 道子 / Michiko Kitamura

¥1,500 + tax

Publisher/リトル・モア

   Published/2018
Format/ソフトカバー   Pages/187   Size/155*228*15
Google Translate
日本の女性スタイリスト・北村道子の作品集『衣装術 2』。1949年生まれ、1985年に森田芳光監督作『それから』で映画衣裳スタイリストを務め、その後は是枝裕和、黒沢清、三池崇史といった日本を代表する映画監督のもとで活躍する一方、ファッションヴィジュアルからアーティストや俳優のスタイリング・衣裳デザインも手がける北村道子。本書は、2008年に刊行された『衣裳術』の続編で、俳優34人+6名の写真家(鈴木親、高柳悟、鶴田直樹、富永よしえ、大森克己、荒井俊哉)とのコラボレーションや、録り下ろしのインタビューで構成されています。「『服は内臓』。着れば『俺はこういう奴だったんだっ』とわかって、この一着さえあれば、バイクでどこまでもいける、そんな気分にさせたいの」(本書インタビューより)。尚、この続編と一緒に『衣裳術』の新装版も上梓されています。
<Related Artists> 北村 道子 / Michiko Kitamura
<Condition> ジャケット・本体:経年並み
order
order

TOP