Farewell to Bosnia

Gilles Peress

¥5,000 + tax

Publisher/Scalo

   Published/1994
Format/ハードカバー   Pages/-   Size/280*370*20
Google Translate
フランスを代表する写真家ジル・ペレスの写真集『Farewell to Bosnia』。パリの大学時代に社会問題の取材を行いながら、写真を学んでいったジル・ペレス。70年代以降、アフリカ・ヨーロッパ・アジア各国をまわり写真家として精力的に活動。72年よりマグナム・フォトのメンバーとなり、80年代後半にはマグナムの会長も務めています。また、ハーバード大学でも教鞭を取り教育者としても従事。フォト・ジャーナリストとしてエリート街道を歩んできた実力派のフォトグラファーです。代表作は『The Book of 101 Books』にも収録されている、1980年前後のイラン騒乱時のルポ『Telex Iran -In The Name of Revolution-』、そしてそれに次ぐ作品が本書になりますが、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争の実情を描写したドキュメントです。死者が20万人も発生した政治的紛争の結果、一般市民の目線からその悲惨な状況をカメラに収めています。ブックデザイン・判型はTelex Iranを踏襲。Scalo社刊行のドイツ語版です。
<Related Artists> Gilles Peress
<Condition> 本体:カバー少スレ・少キズ・縁イタミ
天・地・小口少ヤケ、縁角アタリ及びイタミ
order
order

TOP