The Valley

Larry Sultan

¥10,000 + tax

Publisher/Scalo

   Published/2004
Format/ハードカバー   Pages/127   Size/295*348*18
Google Translate
アメリカの写真家、ラリー・サルタン(1946-2009)の写真集『The Valley』。カリフォルニア大学卒業、サンフランシスコ美術大学の修士を得て、美術大学で教鞭もとっていました。アーティストとしても精力的に活動しており、個展やグループ展への参加をはじめ写真集も数冊出しており、昨年ロンドンの出版社「MACK」から1992年に発行した『Pictures From Home』が再版されたことも記憶に新しいと思います。本書は、サンフランシスコ現代美術館での展示に際して発行されたもので、ポルノフィルム産業をテーマにしています。ラリーが育ったサン・フェルナンド・バレーは、ポルノフィルムでも知られた地域で、1998年に雑誌の依頼でポルノセットを撮影したことがきっかけで、約5年間に渡ってその現場を撮影。裸の男女がくつろぐ品の良い部屋は、撮影のために貸し出された中流家庭の住宅。そうした実生活の場にポルノ(や撮影クルー)が入り込み、日常と非日常が交錯する様子を捉えています。数々の名著を刊行した今はなきスイスの出版社「Scalo」社からの一冊。
<Related Artists> Larry Sultan
<Condition> ジャケット・本体:経年並み
order
order

TOP