London / Pittsburgh

Mark Neville

¥3,000 + tax

Publisher/Alan Cristea Gallery

   Published/2014
Format/ソフトカバー   Pages/119   Size/240*283*13
Google Translate
イギリス人の写真家、マーク・ネヴィルの写真集『London / Pittsburgh』。1966年に生まれ、ロンドンとアムステルダムで学んだマーク・ネヴィルは、アートとドキュメンタリーの領域で活躍しています。2012年には『ニューヨーク・タイムズ』の依頼によるフォト・エッセイ「Here is London」でピューリッツァー賞にもノミネート。本書は、2014年にロンドンのAlan Cristea Galleryにて開催された展示に際して発行された作品集で、前述の「Here is London」と「Braddock / Sewickley」という2012年に実施された2つのプロジェクトで構成されています。前者がロンドンで後者がピッツバーグにおけるフィールドワークとなっており、その多くが地域の人々のポートレートや集まりを写しています。子どもたち、ナイトクラブ、若者たちの集いといった日常的な光景や行動の中に、それぞれの地域の文化的・経済的な特性が示唆され、また、異なる国の2つの都市を比較するように、現代社会のあり方をドキュメントしています。
<Related Artists> Mark Neville
<Condition> 本体:カバー少スレ、本体:経年並み
order
order

TOP