ジョゼフ・コーネル展

Joseph Cornell

SOLD OUT
Publisher/読売新聞社   Published/1992
Format/ソフトカバー   Pages/183   Size/225*270*15
「箱のアーティスト」として知られるアメリカ人のアーティスト、ジョゼフ・コーネル(1903-1972)。本書は、コーネルの没後20年となった1992年に神奈川近代美術館、大原美術館などで開催された、日本で最初の回顧展となった「ジョゼフ・コーネル展」の図録です。クリスマス・イヴにニューヨーク州ナイアックに生まれたコーネルは、18 歳で学校を後にし、仕事に就きますが、絵画や文学、音楽、演劇、バレエなどを積極的に親しみ、専門的な知識を身につけていきます。30年代にエルンストやダリなどのヨーロッパから伝わってきたシュルレアリスム芸術に感化され、コラージュなどを制作し始め、その後、コーネルの代名詞であり、自身では“詩的な劇場”と呼んだ「箱」の作品を生涯作り続けました。本書では最初期のコラージュ作品から、主要なテーマを網羅した箱の作品など代表作を通覧でき、また、サンドラ・レナード・スターによるコーネルの生い立ちや作品についての詳細のテキストも付属。コーネルについての入門書としても最適です。
<Related Artists> Joseph Cornell
<Condition> 本体:カバー少スレ・少ヨゴレ、天・小口シミ、
地少ヨゴレ、その他経年並み
order

TOP