Salome / 狂気のうたげ

一村 哲也 / Tetsuya Ichimura

SOLD OUT

Publisher/実業之日本社

   Published/1970
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/173*105*15
Google Translate
日本の写真家一村哲也の写真集「Salome / 狂気のうたげ」。長崎に生まれ、日本大学で一年間勉強した後は、アメリカ工場の工員を皮切りに、日用品行商人、似顔絵書き、金融会社行員、PR社連絡係といった職でつなぎながら写真を撮り続け、1956年に東京・日本橋の高島屋で開催された国際主観主義写真展での特別賞受賞を機に頭角を表し、以降は「おんな」「ヌード」を主戦場に作品を発表、前衛的・実験的なエロティシズムの表現に秀でた写真家です。本書は、1970年に発表された作品集で、同日に刊行された加納典明の「Fuck / 燃えるパーティー」と同じくホリデーグラフィックスシリーズの第2弾。人形・合田佐知子、衣裳・中村乃武夫/山本寛斎、アクセサリー・ジェームス川田、という豪華アーティストの共演。「ポパイ」「ブルータス」の創刊エディターの一人で、「平凡パンチ」「Made in USAカタログ」の編集・構成でもお馴染みの伝説エディター・寺崎央によるデザイン。
<Related Artists> 一村 哲也 / Tetsuya Ichimura
<Condition> ビニールカバー:少スレ・少イタミ
本体:背少イタミ、天・地・小口少ヤケ・少ヨゴレ
見開きベージ縁少折れ後、一部ページ図版シミ
order

TOP