オン・ザ・シーン / On the Scene Vol.2 Early Summer '81

-

¥33,000(¥30,000 + tax)

Publisher/写研工房

   Published/1981
Format/ソフトカバー   Pages/72   Size/210*298*5
Google Translate
1980年代に関西で刊行されていた定期刊行写真雑誌『オン・ザ・シーン / On the Scene』の1982年初夏号・通巻2号。大阪写真専門学校(現:ビジュアルアーツ大阪)の卒業生らが中心となって、1980年より刊行が始まった写真同人誌。東京を中心とした写真動向に対抗すべしと、現在でも第1線で活動するスナップの名手・阿部淳や、『日記 藍』などのパーソナル及びソーシャルなドキュメンタリーの名作を発表している太田順一らが中心となって、編集されていました。本2号の収録内容は、「休日」(百々俊二)、「家族」(飯間加寿世)、「日記・藍」(太田順一)、「潮風」(奥野竹男)などの写真図版の他、「連載・写真通信『ふえろう村から』」(華房良輔+浅井英美)、「ノート『推理から認識へ』」(西井一夫)、「フォト・コミュニティ『写真の時間』」(野々村成人)、「Live Scene『土門拳 筑豊の子供たち』」(有田典代)、「V・S論『芸術と日常』」(大森豊人)などが収録されています。
<Related Artists> 写真集 地平
<Condition> 本体:カバーシミ・ヨゴレ・イタミ
縁少イタミ、ページ一部少イタミ
order
order

TOP