Shinjuku 19XX - 20XX(codax)

森山 大道 / Daido Moriyama

¥8,800(¥8,000 + tax)

Publisher/codax publisher

   Published/2005
Format/ハードカバー   Pages/-   Size/248*348*15
Google Translate
日本の写真家・森山大道(1938-)の作品集『Shinjuku 19XX - 20XX(codax)』。岩宮武二のアシスタントとなり、細江英公の助手を務めた後にフリーカメラマンに。森山が1970年代から2000年代にかけて新宿の街の至る所で撮り続けられたスナップの数々は、コントラストの強いインパクトのあるモノクロ、ブレ・ボケによるアブストラクトな表現、どことなく醸し出すエロスの様相、人間味に溢れた愛情等、街のいたるところで撮り続けたスナップの名手の作品は、一目で森山大道と認識できるほど独創性に富んでいます。本書は、1970年代から2000年代にかけて撮影された主に新宿の図版で構成された一冊。テキストは英語。
<Related Artists> 森山 大道 / Daido Moriyama
<Condition> 本体:経年並み
order
order

TOP