Nan Goldin

Nan Goldin

¥6,600(¥6,000 + tax)

Publisher/Musee d'art contemporain de Montreal

   Published/2003
Format/ソフトカバー   Pages/100   Size/230*280*10
Google Translate
アメリカを代表する写真家ナン・ゴールディンの写真集。学生時代に姉を亡くし、ドラッグにハマり、たくさんの恋をして。。そんな自分の心を、写真を通して日記のように綴ってきたゴールディン。喜び、悲しみ、怒り、憂い。。今を生きて、自分の存在を確かめ、将来への希望を見出すためのものがゴールディンにとっての写真。ゆえに対象は、自分であり身の回りの友人たち。。代表作『The Ballad of Sexual Dependency』(1986)に代表されるように、初期は(女)性的願望が、写真へのモチベーションの主でありましたが、その後はスピリチュアルなものであったり、人の真理を突き止めるようなスタイルへと幅を広げていったと本人も述べています。本書は、2003年にカナダのモントリオール現代美術館にて行われたエキシビジョンを機に刊行されたカタログで、主要作も多数収録されていますが、The Ballad of Sexual Dependency以降の90年代の名作や、多数収録されたゴールディンのセルフポートレートも魅力的な一冊です。
<Related Artists> Nan GoldinDavid Armstrong
<Condition> ジャケット:少ヨゴレ・少イタミ、本体:地少スレ
order
order

TOP