旅情 / Journeys

上田 義彦 / Yoshihiko Ueda

¥5,500(¥5,000 + tax)

Publisher/羽鳥書店

   Published/2015
Format/ソフトカバー&スリップケース   Pages/197   Size/150*213*18
Google Translate
日本の写真家・上田義彦の作品集『旅情 / Journeys』。戦後リチャード・アヴェドンともに、アメリカの写真界を牽引した巨匠アーヴィング・ペン。ファッション誌を中心としたコマーシャル・ワーク、著名人・一般人の尊厳を描写したポートレート、タバコの吸い殻や花、そして時に骸骨をもモチーフにしたスティル・ライフなど、その卓越した審美眼と幅広いフィールドで発揮したセンスは、現在でも多くのファンを魅了し続けています。スタイルこそ異なれど、上田義彦の研ぎ澄まされた感性とそのフィールドの広さは、アーヴィング・ペンを彷彿させるところもあり、対象を究極に美しく捉える才能は両者に共通しています。本書は、1980年代後半から2000年代までに、中国の旅路で撮影したスナップで構成された作品集。どこかもやがかり、そして果てしなく続く中国の空を愛し、郷愁さえ感じていたという上田義彦。昭和のような日本の雰囲気を感じさせる、中国の原風景が連なります。
<Related Artists> 上田 義彦 / Yoshihiko Ueda
<Condition> ケース:少スレ、本体:経年並み
order
order

TOP