Quinault

上田 義彦 / Yoshihiko Ueda

¥13,200(¥12,000 + tax)

Publisher/青幻舎

   Published/2009
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/260*365*20
Google Translate
現代日本を代表する写真家のひとりである上田義彦の作品集『Quinault』。2018年にはニューヨークを舞台に撮影された『68th Street』を発表して話題になりましたが、ハイクオリティーな写真に見合ったハイクオリティーな装幀は、日本離れしたスケールの大きさを感じさせます。それほどまでに上田の図版の美しさと質の高さは、同じく質の高いマテリアルとデザインを必然的に求めます。こちらは、1990年代に撮影された初期〜中期の上田の代表作で、アメリカンインディアンによって名付けられた「森」で撮影されたランドスケープで構成された作品集。森を背景にしたポートレート撮影のために、場所を探していたところに出会った当地で、来る日も来る日も8×10をかついで森を彷徨っていた上田は、その奇妙で神秘的な雰囲気に惹かれて「森に宿る何か」を求めて撮影を続けました。以来、森の神秘を求める旅は「屋久島」へと続き、それらは『Materia』(2012)としてもまとめられています。2009年刊行・第2版。
<Related Artists> 上田 義彦 / Yoshihiko Ueda
<Condition> ジャケット・本体:経年並み
order
order

TOP