話の特集 1977年 12冊セット / Hanashi no Tokushu All 12 Issues 1977

-

¥19,800(¥18,000 + tax)

Publisher/話の特集

   Published/1975
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/150*210*96
Google Translate
戦後のミニコミ誌の草分け的存在で、数々の著名な文化人・作家・美術家・写真家・デザイナー・イラストレーターなどが参加した雑誌『話の特集』の1977年全12冊セット。同じく60~70年代にかけて人気を誇った・カウンタカルチャー・サブカル雑誌『新宿プレイマップ』(本間健彦)や、『血と薔薇』(内藤三津子)、などの後続誌の編集者も、話の特集出身者であります。本年度は、山口はるみや和田誠らがイラストレーターで登場します。また、写真連載シリーズでも、オフマガジン『地平』を創作していた百々俊二をはじめ、稲越功一、宝田久人、浅井慎平、篠山紀信、小林昭、東松照明(再会・沖縄の人)といった面々が参加している他、森山大道も11月号で自主ギャラリー「CAMP」の宣伝告知を文章で行なっています(2ページ)。ちなみに、同年のカバーデザインはすべて横尾忠則です。
<Related Artists> 話の特集 / Hanashi no Tokushu
<Condition> 本体:カバー少ヤケ・少キズ・少ヨゴレ・少イタミ
天・地・小口少ヤケ・少ヨゴレ、縁少イタミ、ページ余白少シミ
order
order

TOP