Tokyo Nude(With OBI)

荒木 経惟 / Nobuyoshi Araki

SOLD OUT

Publisher/マザーブレーン

   Published/1989
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/300*395*18
Google Translate
日本を代表する写真家である荒木経惟の作品集『Tokyo Nude(With OBI)』。80年代に雑誌『写真時代』で名コンビとなった末井昭編集による一冊で、末井も『写真集狂アラーキー』(2012)内で、荒木とのコラボの中でも特に思い入れのある写真集として本書を挙げています。バブル経済成長による工事の乱雑を、崩れゆく「東京」として写したランドスケープと、表情のない女性のヌードを見開きで収録した荒木らしい一冊です。いつもは編集を全て末井に任せる荒木が、この本は一緒にやると、当初は意気込んでいたものの、いざ編集を始めて見ると「スエー。任せるよ」と元気のない荒木からの一言。ゆくゆく聞いてみると、荒木はこの時、妻・陽子のガンを告知されたそうです。末井は、この写真集を眺めるたびに、崩れゆく東京という街と、表情をなくした女性たちの姿が、荒木の心情とダブって見えて、とてもせつない気持ちになると綴っています。帯付。
<Related Artists> 荒木 経惟 / Nobuyoshi Araki
<Condition> ジャケット:少ヨゴレ・縁少カケ
及び少イタミ、本体:天・地・小口少ヨゴレ
order

TOP