アサヒカメラ 1980年12月増刊 -花嫁のアメリカ 江成常夫-

-

SOLD OUT

Publisher/朝日新聞社

   Published/1980
Format/ソフトカバー   Pages/272   Size/180*258*15
Google Translate
こちらは、カメラ雑誌「アサヒカメラ」の1980年12月増刊号で、写真家・江成常夫が第6回木村伊兵衛写真賞を受賞した「花嫁のアメリカ」を特集した一冊。江成常夫は、1936年に生まれ、毎日新聞社写真部で活躍し、74年以降フリーランスに。70年代後半はアメリカに暮らす「ウォーブライド(戦争花嫁)」を取材、80年代には中国に渡り、旧満州の中国残留日本人孤児たちを取材した「シャオハイの満州」で土門拳賞を受賞、戦争が残した傷跡や負の遺産をテーマに、長期間に渡り取材を重ね、写真図版と自身による執筆を織り交ぜたドキュメンタリー作品に定評のある写真家です。妻の弟が結婚する予定の女性の姉が戦争花嫁であり、当時アメリカに滞在していたことから、その姉を訪れたことがきっかけで、彼女たちの取材を始めたのが70年代半ば。日本を思い、祖国の家族を思う気持ちを押し殺し、夫のためにアメリカへと渡り、様々な思いをかかえながらも必死に生きる女性たちの実情に迫った名作。富岡多恵子の言葉を借りると「声をあげる術もないひとたちの『語り』をひき出す」。
<Related Artists> 江成 常夫 / Tsuneo Enari
<Condition> 本体:カバー少スレ・少ヨゴレ・少イタミ
天・地少シミ、縁少イタミ
order

TOP