Girls, Girls, Girls,

Julia Peirone

¥5,000 + tax

Publisher/Goteborgs Konstmuseum

   Published/2017
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/235*280*10
Google Translate
スウェーデンの女性写真家ジュリア・ペイローネの作品集『Girls, Girls, Girls,』。1973年生まれ、ストックホルムを拠点に活動するアーティストで、10歳の時にはじめて写真と出会い、14歳時に母が来れたロバート・キャパの作品集に夢中になり、当初はジャーナリズムやドキュメンタリー、さらにはストリート写真が興味の中心であったようです。しかし、シンディ・シャーマンの作品を知って以来「芸術写真」という世界、つまりは事実を伝えること、記録を見せることのみならず、フィクショナルな世界観を創出し、読み手に様々な想像を掻き立てる写真の魅力に取り憑かれます。本書は、2017年から18年にかけてスウェーデンの2つの美術館を巡回したペイローネの回顧展を機に刊行されたカタログ作品集。女性が見せる一瞬の美しさ、醜さ、儚さ、寂しさのような姿を「静止画」にすることで、より強調してこちらに語りかけます。写真だからこそ伝えられるリアルな魅力がつまった作品の数々です。
<Related Artists> Marjaana KellaCindy Sherman
<Condition> 本体:カバー少ヤケ・少イタミ
order
order

TOP