作画の実際 私の寫眞集 / Practical Photography My Photo Book

福田 勝治 / Katsuji Fukuda

¥28,000 + tax

Publisher/アルス

   Published/1938
Format/ハードカバー&スリップケース   Pages/146   Size/200*253*30
Google Translate
日本の写真家・福田勝治(1899-1991)の写真集。1921年仕事の傍らヴェス単で写真を撮り始め、1926年「第1回日本写真美術展」でイルフォード・ダイヤモンド賞を受賞。その後、バウハウスの影響を受けた構成的な静物写真の作品制作を続け、1936年『アサヒカメラ』に連載された「カメラ診断」が好評となり、多くの写真指南書を出版してきた福田勝治。戦後は女性美を追求したヌード作品を発表し、リアリズム写真運動が写真界の主流となる中でも、自分のスタイルを貫いてきた孤高の写真家です。本書は、戦前1938年に刊行された初期時代の作品集で、ポートレート・ヌード・スティルライフ・ランドスケープなど60弱の図版が収録されており、各作品ごとのキャプションも後半ページに掲載。巻末には制作中の随想も記載。年代の割には比較的良品です。(The Japanese Photobook 1912–1990 収録)
<Related Artists> 福田 勝治 / Katsuji Fukuda
<Condition> ケース:ヤケ・スレ・ヨゴレ・縁一部破損
ジャケット:少スレ・縁少ヤブレ及び少イタミ
本体:天・地・小口少ヤケ・少シミ、ページ少スレ及び
余白少シミ(P1-P2縁極少ヤブレ)
order
order

TOP