星の記憶 / Stellar Memories(Signed)

奈良原 一高 / Ikko Narahara

SOLD OUT

Publisher/パルコ出版

   Published/1987
Format/ソフトカバー   Pages/66   Size/210*255*10
Google Translate
戦後日本を代表する写真家・奈良原一高の作品集『星の記憶 / Stellar Memories(Signed)』。東松照明・細江英公ら戦後の日本写真界に新風を巻き起こした「VIVO」の仲間たちは、「日本」を拠点に数々のドキュメンタリーや前衛写真を創作していた一方、奈良原は60年代より精力的に海外を訪れ、ヨーロッパ(『ヨーロッパ・静止した時間』(1967)、『スペイン・偉大なる午後』(1969))、アメリカ(『生きる歓び』(1972)、『消滅した時間』(1975))を舞台にした写真集を刊行しています。本書も同様に海外を舞台に創作されており、1970年代の数年間アメリカに滞在し、大陸を横断していた際に撮影された「星の記憶」シリーズが収録されています。このアメリカ時代の記録は、ダイアン・アーバスのワークショップの記録(アーバスの1stブックの序文に一部採用されています)、さらには、モノクロの『消滅した時間 / Where time has vanished』としてまとめられていますが、こちらは全編カラー。2019年末にはタカイシイギャラリーで本作品の個展も開催されています。写真家サイン入り
<Related Artists> 奈良原 一高 / Ikko Narahara
<Condition> プラスチックカバー:少ヨゴレ・縁少ヤブレ
及び少イタミ、本体:見返し少ヨゴレ
order

TOP