スペイン・偉大なる午後 フィエスタ・バヤ コン・ディオス / Espana Grand Tarde Fiesta Vaya Con Dios

奈良原 一高 / Ikko Narahara

SOLD OUT

Publisher/求龍堂

   Published/1969
Format/ハードカバー&スリップケース   Pages/-   Size/315*255*30
Google Translate
日本を代表する写真家のひとりである奈良原一高の写真集『スペイン・偉大なる午後 フィエスタ・バヤ コン・ディオス / Espana Grand Tarde Fiesta Vaya Con Dios』。1950年代に個展「人間の土地」「王国」で大きな反響を呼び、60年代以降は、海外への移住や旅を通じて発表された『ヨーロッパ・静止した時間』『消滅した時間』(アメリカ)等で確固たる地位を築き、戦後の日本写真界の代表的人物である奈良原一高。コンセプチュアルに富んだ作風、日本の美意識と西洋で学んだ感性が融合されたアーティスティックな作品は、海外で通称「IKKO」と愛されるほど世界的に高い評価を得ています。本書は、1962年から3年間ヨーロッパに滞在した時代の記録である処女作『ヨーロッパ・静止した時間』に対し、同滞在時に著者が魅せられ、日本の感情にも似たものを見出した「スペイン」で撮影された図版で構成された写真集。著者自身による作品解説がなされた小冊子付き。プラカバー欠。
<Related Artists> 奈良原 一高 / Ikko Narahara
<Condition> 輸送箱:少ヨゴレ・少イタミ、ケース:少ヨゴレ
プラカバー:欠、本体:カバー少ヨゴレ、見開きページ縁少イタミ
order

TOP