Tokyo X

大倉 舜二 / Shunji Okura

SOLD OUT

Publisher/講談社インターナショナル

   Published/2002
Format/ソフトカバー   Pages/256   Size/210*298*18
Google Translate
日本を代表する写真家のひとりである大倉舜二(1937-2018)の作品集『Tokyo X』。VIVOのメンバーで作品「おんな」が代表作としてあげられる佐藤明に師事した後、独立。60年代よりフリーランスで活動を始めると、天皇・山岸章二による『カメラ毎日』等で作品を発表する他、婦人ファッション誌『装苑』『婦人画報』などコマーシャルの世界で活躍。70年代以降は、「日本料理」「生け花」などの文化的側面にも留意した静物写真の他、著名人の「ポートレート」、さらには少年時代から興味を抱いていた「昆虫」(蝶など)の作品など、幅広いフィールドで活躍しました。また、画家・猪熊弦一郎とのコラボレーションで、猪熊のプライベート・コレクションを撮影した『画家のおもちゃ箱』も名著です。本書は、90年代から00年代にかけて、大倉が刊行した「東京」をモチーフにした作品のひとつであり、同年代に撮影されたスナップで構成されています。「東京」ってどんな街?と聞かれたら、「こんな街です」と紹介用に見せても差し支えないほど、東京の多面的な魅力が詰まった一冊です。
<Related Artists> 大倉 舜二 / Shunji Okura
<Condition> 本体:天・小口少ヤケ・少シミ
order

TOP