荒木経惟写真全集8 私日記・過去 / Private Diary 1980-1995(Signed)

荒木 経惟 / Nobuyoshi Araki

¥8,000 + tax

Publisher/平凡社

   Published/1996
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/225*155*15
Google Translate
日本を代表する写真家・荒木経惟。全20巻からなる荒木経惟写真全集の8巻目。本書に収められている写真は全て日付入り。日付は文字通り日記的な意味合いを含んでいるもので、英語のタイトルに記された1980-1995というのは、その期間を示しているのですが、実際は1980年と1984年の2年間で撮られたスナップがほとんど(最後に掲載された愛猫チロの写真のみが1995年に撮られていると巻末の自身の解説で明かされている)。当時の荒木はカメラの日付設定を変えながら撮影をしており、「過去も未来もアタシは撮ってしまう」と荒木は言っていたそうですが、この本に掲載された写真の日付はほぼデタラメということになります。ですが、「結局、アタシにとっての写真行為っていうのは日付を入れて撮っていくことだね。写真がアタシの人生だし生活だし、日記はそれこそその日のこと記録することだから。日付入ってたほうが、アタシにぴったりみたいな感じがする」(巻末「アラーキー『私日記・過去』を語る」より)。随所に登場する様々な文化人を見つけるのも楽しい1冊です。文芸評論家の加藤典洋によるテキストも収録。写真家サイン入り
<Related Artists> 荒木 経惟 / Nobuyoshi Araki
<Condition> ジャケット:少スレ、本体:経年並み
order
order

TOP