Sawa La Nouveau Monde Amoureux 鈴木砂羽写真集

荒木 経惟 / Nobuyoshi Araki

SOLD OUT

Publisher/KKベストセラーズ

   Published/1994
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/210*300*20
Google Translate
その独特な風貌とともにアラーキーの愛称で知られる、日本を代表する写真家・荒木経惟の作品集『Sawa La Nouveau Monde Amoureux 鈴木砂羽写真集』。本書は、女優・鈴木砂羽のデビュー作となり、ヌードやヘアの露出で話題となった映画『愛の新世界』をモチーフとした「写真映画 / シネフォトグラフ」であり、鈴木砂羽の写真集でもあります。島本慶のエッセイに荒木の写真が添えられた作品を原作として、高橋伴明が監督を務めた映画。SM嬢としてアルバイトをしながらも、役者を目指し劇団女優として頑張る女性を鈴木砂羽が演じ、ホテトルで働きながらも玉の輿に乗ることを夢見る女性を片岡礼子が演じて、二人の女性の青春を描写した作品でした。本書では、240ページにわたって最大320カットが収録されており、鈴木砂羽のヌードを中心として、みだらに着物を着せたり、バナナを食べさせたりと、お決まりの荒木のポージングの他、花やグロテスクに写した食事などを織り交ぜ、荒木らしい「写真映画」に仕上げています。
<Related Artists> 荒木 経惟 / Nobuyoshi Araki
<Condition> ジャケット:経年並み、本体:小口少シミ
order

TOP