Republic

任 航 / Ren Hang

¥45,000 + tax

Publisher/Editions du LIC

   Published/2012
Format/ハードカバー   Pages/-   Size/300*300*18
Google Translate
21世紀を代表する中国の写真家であったレン・ハン(1987-2017)の作品集『Republic』。「セクシャル」で「エロティシズム」そして何より「アヴァンギャルド」な作風で2010年代に絶大なる人気を誇ったレン・ハン。寺山修司や荒木経惟らに影響を受けたという思想・思考。しかし、荒木が女性との「密写」を通じた唯一無二の「写真家」ならば、レン・ハンは性の「オブジェ」を通して表現する「アーティスト」と呼べるかもしれません。荒木のような親密なエロスでもなく、また荒木とは違って男女を混在させた、エロスを感じさせないある種冷めたエロスであり、コンテンポラリー・アートの要素も多分に感じさせます。また、被写体同士の交わりや対象との距離感に、荒木らとは異なる「現代」風な雰囲気も感じさせます。本書は、初期時代2012年に刊行された作品集で、避けられない「孤独」、感じていたい「愛」、行ってみたい「理想郷」のような、レン・ハンがイメージする様々な人々や世界観が表現されており、これこそレン・ハンが考える「Republic」な世界なのかもしれません。500部限定。エディションナンバー入り。
<Related Artists> 任 航 / Ren Hang
<Condition> 本体:経年並み
order
order

TOP