Love by Leica(Signed)

荒木 経惟 / Nobuyoshi Araki

¥22,000 + tax

Publisher/Rat Hole Gallery

   Published/2006
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/200*225*10
Google Translate
「アラーキー」の呼称でも知られる、日本を代表する写真家・荒木経惟(1940-)の写真集『Love by Leica』。東京都写真美術館でのエキシビションも記憶に新しい荒木ですが、これまで刊行した写真集は500冊に及ぶなど、国内外の写真界にセンセーションを巻き起こしてきました。妻・陽子との新婚旅行の写真をまとめた『センチメンタルな旅』に代表されるように、被写体との濃密な関係性で生まれる荒木の写真。本書もまた濃密。ライカで撮影された女性のポートレート・ヌードで構成された作品集。Rat Holeらしいセンスに溢れたレイアウト及びブックデザイン。エンボスに花模様をあしらったブラックのカバーに、レッドの見開きと、ホワイトの図版ページ。シックでシンプルなデザインが、荒木の濃密なエロスに、一層の品格をもたらしているようにも見えます。1991年に銀座ではじめてライカを購入し、後にライカ社よりネーム入りのカメラを贈呈されたという「Love Leica by Araki」。写真家サイン&イラスト入り。(The Japanese Photobook 1912–1990 収録)
<Related Artists> 荒木 経惟 / Nobuyoshi Araki
<Condition> ジャケット:少スレ、本体:経年並み
order
order

TOP