水俣 / Minamata 桑原史成写真全集 1

桑原 史成 / Shisei Kuwabara

¥9,000 + tax

Publisher/草の根出版会

   Published/2004
Format/ハードカバー   Pages/214   Size/230*305*20
Google Translate
日本の写真家・桑原史成の写真集『水俣 / Minamata 桑原史成写真全集 1』。これまでに日本写真批評家協会新人賞(1962)、日本写真協会年度賞(1971)、伊奈信男賞(1982)、そして近年2014年にも土門拳賞を受賞している戦後日本を代表するフォト・ジャーナリストである桑原史成。韓国、ベトナム、ロシアなどを長年に渡って追い続けた報道写真家でありますが、桑原史成と言えば「水俣(病)」が代表作。専門学校卒業後の60年代初頭より20年以上もの間、水俣地域及び当地で生きる漁民や病に苦しむ患者の方々に密着して取材を続け、1965年に上梓された『水俣病』(三一書房)は、金子隆一らによる『日本写真集史1956-1986』にもノミネートされています。本書は、4巻からなる写真全集シリーズからの一冊で、その「水俣」をテーマに編集された作品集。1970年代前後を除いた数十年間に撮影された図版が収録されています。
<Related Artists> 桑原 史成 / Shisei Kuwabara
<Condition> ケース:欠、ジャケット・本体:経年並み
order
order

TOP