15 Contemporary Photographic Expressions 6th

-

¥8,800 + tax

Publisher/Self-Published(私家版)

   Published/1986
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/195*215*5
Google Translate
本書は、1980年代に筑波大学のギャラリーで行われた写真展「15 Contemporary Photographic Expressions」の第6回展を機に刊行されたカタログ写真集。1981年に、築地仁・島尾伸三・金子隆一によるプロジェクト『Camera Works』が、同大学で大々的なエキシビジョン「Camera Works Exhibition」を開催したことを機に、同校教授の大辻清司と技官の斎藤さだむが、このような展示を継続的に行なっていきたいと考え、『Camera Works』に相談したことで実現された写真展です。参加者は15人で、第1回展からは、島尾伸三、築地仁、さらには当時筑波大学の学生で大辻に師事した畠山直哉らが参加していましたが、本展からは彼らは参加しておらず、一方で当時写真家として活動し始めたばかりの現代日本を代表する写真家・鈴木理策(「朋子」)や、牛腸茂雄との共著でも知られる関口正夫(「こと」)、筑波大学で教授を務めた西川潔や静岡を拠点に活動した遠藤幸廣らが名を連ねています。
<Related Artists> 金子 隆一 / Ryuichi Kaneko関口 正夫 / Masao Sekiguchi鈴木 理策 / Risaku Suzuki
<Condition> 本体:カバー少ヤケ・少スレ・少ヨゴレ
order
order

TOP