da.gasita(Signed)

渡部 さとる / Satoru Watanabe

SOLD OUT

Publisher/冬青社

   Published/2012
Format/ハードカバー   Pages/-   Size/260*268*18
Google Translate
日本の写真家・渡部さとるの作品集『da.gasita(ダガシタ)』。1961年山形県米沢市に生まれた渡部は、日本大学芸術学部写真学科を卒業後、日刊スポーツに就職し、報道・スポーツの写真を担当、その後はフリーランスとなり、創作活動を行いながら、2000年初頭からはワークショップを開催。さらには「カメラ」に関するコラムや写真図版を収録した「旅するカメラ」もシリーズとして刊行しています。写真集としては、これまでに『午後の最後の日射―アジアの島へ』(2000)を皮切りに、以後は冬青社で『traverse』(2007)『prana』(2014)『demain』(2017)を上梓していますが、本書は、2012年に刊行された作品集で、故郷を舞台に撮りおろした図版で構成されています。撮ろうという気もなかった故郷にふとしたきっかけで訪れ、幼い頃の記憶を重ね合わせながらシャッターを切ったパーソナル・ドキュメンタリー。「da.gasita」は山形の方言で「そうですね」の意。写真家サイン入り(Signed)
<Related Artists> 渡部 さとる / Satoru Watanabe村越 としや / Toshiya Murakoshi富谷 昌子 / Masako Tomiya
<Condition> ジャケット:少スレ、本体:経年並み
order

TOP