Home Among Black Hills

Jens Olof Lasthein

¥9,800 + tax

Publisher/journal

   Published/2014
Format/ハードカバー   Pages/184   Size/230*290*28
Google Translate
スウェーデンの写真家であるJens Olof Lastheinの写真集『Home Among Black Hills』。デンマークで育ち、1989年から1992年までストックホルムのノルディック・フォトスクールで学んだLasthein。フリーのフォトグラファーとして雑誌や新聞などの媒体で活躍する一方、個人的なプロジェクトに長期間取り組み、その成果を本や展覧会で発表しています。これまでスウェーデンをはじめデンマークやイタリアで展覧会も開催しています。本書は、ソウルの写真ミュージアムでの展示に際して発行されたもので、ベルギーの都市・シャルルロワをテーマにした写真集です。19世紀から20世紀まで炭坑と製鉄で知られたシャルルロワは多くの移民労働者が流入していましたが、産業の変革とともに現在、製鉄所は閉じ、採掘の際に不要な岩石などで生まれる大きなボタ山が当時の隆盛を忍ばせています。本書は、土門拳の『筑豊のこどもたち』にも通じるような、産業の浮沈や遺産とともにあるシャルルロワ(そしてそこに暮らす人々)の現在をドキュメントした1冊です。
<Related Artists> Jens Olof LastheinEsko MännikköKrass Clement
<Condition> ジャケット・本体:経年並み
order
order

TOP