Amagatsu

上田 義彦 / Yoshihiko Ueda

¥10,000 + tax
Publisher/光琳社出版   Published/1995
Format/ハードカバー&スリップケース   Pages/-   Size/270*350*28
日本を代表する写真家・上田義彦の写真集『Amagatsu』。コマーシャル写真や実験的な写真表現で名を馳せた知る人ぞ知るアーティスト福田匡伸や有田泰而に師事し、フリー転身後は、トヨタ自動車、サントリー、ユニクロ、資生堂、無印良品などの企業のイメージ・ヴィジュアルを手掛け、日本の広告写真の第一人者として知られる上田義彦。ポートレート、ランドスケープ、アーキテクチャー、スティルライフに見られる柔らかで極めて繊細なタッチが光る作品が有名です。本書は、山海塾を主宰する舞踏家の天児牛大を被写体にした写真集です。黒い背景の前で、白塗りした天児の身体をさまざまに写し出しており、衣裳を身にまとったりや孔雀(の剥製?)を用いたりと、天児の存在感が異彩を放っています。「上田の撮った天児の写真は身体ではない。身体の動きではないのだが、身体そのものよりもはるかに鮮烈に、何かみえないものの存在を写しとめようとする」(帯の美術史家・伊藤俊治のテキストより)。大判で豪奢な造本も作品に重みを加えています。
<Related Artists> 上田 義彦 / Yoshihiko Ueda
<Condition> ケース:少スレ・縁少キズ、帯少イタミ
本体:経年並み
order
order

TOP