Nothing Special

Peter Martens

SOLD OUT
Publisher/Kosmos Amsterdam Antwerpen   Published/1981
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/213*253*5
オランダの写真家ピーター・マーテンズの写真集『Nothing Special』。1937年ロッテルダム生まれのマーテンズは、オランダのみならず、欧米で活躍したフォト・ジャーナリスト。1950年代後半より活動を行い、70年代にはマグナム・フォトのメンバーに推薦を受けており、同時にWorld Photo Pressアワードの受賞歴を有するほどの実力派。特に、Weegeeを思わせるような事件現場などのルポや、逆に事件にならない事件例えばホームレスなどの実態調査など、比較的アウトサイダーに目を向けて活動していたジャーナリストと言えるでしょう。本書は、1981年に刊行されたマーテンズの代表作。ロッテルダムを始め、ニューヨークやパリなど世界中で、主に70年代に撮影された図版で構成されており、ホームレスや身体的なハンディキャップを持った方々など、多くの人が目を背けている人々の描写を通じて、(多くの)人間の冷酷さや無慈悲さを訴えてつつ、見えない(見ようとしない)事実に気づき、思いやりを欠かさない人間になることの重要性をも感じさせる名著。
<Related Artists> Peter MartensWeegee
<Condition> 本体:カバー少スレ・少ヨゴレ・少イタミ
縁少イタミ、その他経年並み  ※レターパックでの配送可
order

TOP