Japanese Photobooks of the 1960s And '70s

金子 隆一 & アイヴァン・ヴァルタニアン / Ryuichi Kaneko & Ivan Vartanian

¥15,000 + tax
Publisher/Aperture   Published/2009
Format/ハードカバー   Pages/239   Size/238*313*30
日本の写真史研究者・写真集コレクターとして名高い金子隆一と、編集者アイヴァン・ヴァルタニアンによる『Japanese Photobooks of the 1960s And '70s』。こちらは赤々舎による『日本写真集史 1956-1986』の英語版です。1960〜70年代に発行された国内の写真集を中心に「希少本や私家版など含めて多種多様な60作に及ぶ写真集を選りすぐって収録」「制作にかかわったデザイナーや編集者、出版社などの貴重なデータも記しています」(版元より)。濱谷浩『雪国』(1956)から森山大道、中平卓馬、荒木経惟、高梨豊、須田一政、鈴木清……そして最後を飾る深瀬昌久『鴉』(1986)まで、日本の写真集史におけるマスターピースとも呼べる傑作の数々が掲載。今なお鮮烈な魅力を持つ60〜70年代の写真集にページが割かれたことを、金子は「この時期につくられた写真集にはどれも、『私は写真家である』という強いメッセージが込められているように思う。映画でも活字でもなく、写真にしかできない、しかも写真を複数組み合わせて見せる写真集でのみ成り立つ表現を追求している」と述べています。
<Related Artists> 金子 隆一 / Ryuichi Kaneko
<Condition> 本体:カバー少スレ・縁少イタミ、帯欠
order
order

TOP