Sydney Diary

William Yang

¥30,000 + tax

Publisher/James Fraser Pty

   Published/1984
Format/ハードカバー   Pages/183   Size/265*265*15
Google Translate
オーストラリアの写真家ウィリアム・ヤンの写真集『Sydney Diary』。1890年代の「ゴールドラッシュ」時にオーストラリアに移住した中国人の祖父母を持つ3世のウィリアム・ヤン。1943年、ケアンズに程近いマリーバで生まれたヤンは、地元クイーンズランドの大学で建築を学んだ後、シドニーに移り、演劇の舞台セットのデザインを行なったことを機に、劇作や映像にも関わるようになり、3年間演劇グループのメンバーとして働き、70年代から80年代にかけてフリーランスのカメラマンとしても作品を発表。80年代より国際的なエキシビジョンでも注目を集めるようになります。日本では2010年に東京都写真美術館で行われた企画展「ラヴズ・ボディ 生と性を巡る表現」で、エイズを発症した友人のドキュメントを発表しています。本書はオーストラリアの写真史に名を残す傑作集。シドニーでのアンダーグラウンドなサブカルチャー・ライフから、ビーチ・ライフ、さらにはコスチューム・パーティー・シーンなどなど、知られざるアーバン・ライフの「裏側」が写し出されており、ブック・デザインもユニークな一冊。
<Related Artists> Rennie EllisTrent Parke
<Condition> ジャケット:少ヤケ・少スレ、本体:天・地・
小口少ヤケ、見返し少ハガシキズ、その他経年並み
order
order

TOP