Das Land

Manfred Willmann

¥19,800(¥18,000 + tax)

Publisher/Fotohof

   Published/2000
Format/ハードカバー   Pages/143   Size/215*275*15
Google Translate
オーストリアの写真家マンフレッド・ヴィルマンの写真集『Das Land』(The Countryside)。キュレーションやレクチャーで日本にも来日経験のあるヴィルマンは、地元グラーツを拠点に活動を続けるアーティスト。オーストリアの写真を世界的に紹介するとともに、日本をはじめ海外の写真を国内に紹介することに尽力したカメラ雑誌「Camera Austlia」の創設者であり、エディターとして大変有名です。Camera Austliaと言えば、日本の写真家・古屋誠一もエディター・キュレーションに長らく関わっている雑誌であり、互いの才能を認め合った両アーティストが尽してきた業績に敬服します。ヴィルマンの代表作は1979-81に創作され、オーストリアの写真史にその名を刻む名作と評される『Schwarz und Gold』(Black and Gold) と本書。スロベニアの国境近くの田舎町で暮らす人々の日常・家族・家・仕事のあたたかさときびしさを、絶妙なコントラストで描写した素晴らしい作品集です。カード欠。1500部限定。(Parr&Badger Vol.Ⅱ掲載)
<Related Artists> Manfred Willmann古屋 誠一 / Seiichi Furuya
<Condition> ジャケット・本体:経年並み(トランプカード欠)
order
order

TOP