屠 / Slaughter(Cover D)

深瀬 昌久 / Masahisa Fukase

¥16,500(¥15,000 + tax)

Publisher/スーパーラボ

   Published/2015
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/218*280*3
Google Translate
日本を代表する写真家深瀬昌久の写真集『屠 / Slaughter(Cover D)』。『鴉 / Ravens』のReprintで世界的にも人気が再燃してやまない深瀬昌久。その他『Family』『Father』『Cat』と身近な対象をモチーフに自身を捉え続けた深瀬ですが、「荒木経惟を写真家にしたのは(妻)陽子」であるならば、「深瀬昌久を写真家にしたのも(最初の妻)洋子」であったのかもしれません。1970年代に朝日ソノラマより刊行された『洋子 / Yohko』はマスターピースとして大変有名ですが、深瀬と洋子の共演は、60年代初頭の芝浦の「屠殺場」でありました。殺された動物たちの血と脂で黒光りする中で撮影された一連は、ファーストブック『遊戯 / Homo Ludence』などに一部収録されていましたが、その全貌はあまり知られておりませんでした。本書は、スーパーラボより刊行された深瀬の初期時代の「屠」にフォーカスした作品集。750部限定。Cover D バージョン(カバーは5種類あり)。
<Related Artists> 深瀬 昌久 / Masahisa Fukase東松 照明 / Shomei Tomatsu
<Condition> 本体:少スレ・縁極少イタミ
order
order

TOP