倉俣史朗 / Shiro Kuramata 1967-1987

倉俣 史朗 / Shiro Kuramata

¥33,000(¥30,000 + tax)

Publisher/パルコ出版

   Published/1988
Format/ソフトカバー   Pages/145   Size/240*240*18
Google Translate
戦後日本を代表するインテリアデザイナーである倉俣史朗(1934-1991)の作品集『倉俣史朗 / Shiro Kuramata 1967-1987』。工業デザインと芸術の間で、日本と西洋の美の融合をはかり、独自の世界観を創出することで、国内のみならず海外からも高い評価を得るに至った倉俣史朗。「イッセイ・ミヤケ・ブティック」を始めとした店舗設計から、「シング・シング・シング」「ビギン・ザ・ビギン」さらには88年の「ミス・ブランチ」などの家具デザインも秀逸。巨匠エットレ・ソットサスにも認められ、ソットサスが創設したデザイン・コンソーシアム「メンフィス」の創設メンバーにもなりました。こちらは、1988年に刊行された作品集で、約20年間の倉俣の活動履歴を写真や図面などを中心にまとめた貴重な一冊です(88年刊行のため、ミス・ブランチは含まず)。帯欠。
<Related Artists> 倉俣 史朗 / Shiro Kuramata
<Condition> ジャケット:少ヤケ・少ヨゴレ、帯欠、本体:経年並み
order
order

TOP