Port Area, Sakai, Osaka 12:00-14:00. May 4, 2010

小松 浩子 / Hiroko Komatsu

¥11,000(¥10,000 + tax)

Publisher/オシリス

   Published/2016
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/183*258*10
Google Translate
現代日本を代表する写真家のひとりである小松浩子の作品集『Port Area, Sakai, Osaka 12:00-14:00. May 4, 2010』。2018年に第43回木村伊兵衛写真賞を受賞し、横田大輔らとともに新時代を切り拓く写真家として国内外から高い注目を集め続けている小松浩子。金村修ワークショップを経て、遅咲きで写真をはじめた小松は「写真」や「写真集」という枠を超えて、「写真を用いた展示」「写真を用いた行為」そのものが「作品」となっており、モチーフは廃材や荒廃した場所であり、そこで見た「何か」、出会えた「何か」、感じた「何か」こそが、小松の作品を見る醍醐味のひとつです。こちらは、大阪・堺市近郊の臨海工業地帯において、2010年5月のとある日に訪れた際に、2時間で撮影された図版の中から選りすぐられた100点より構成された作品集。カバーにはコンタクトシートの1カットがラップに包まれて、ホッチキス止めされています。100部限定。エディション・ナンバー入り。
<Related Artists> 金村 修 / Osamu Kanemura
<Condition> 本体:経年並み
order
order

TOP