Playboy

Helmut Newton

¥8,800(¥8,000 + tax)

Publisher/Chronicle Books

   Published/2005
Format/ハードカバー   Pages/175   Size/238*313*20
Google Translate
20世紀を代表する写真家のひとりであるヘルムート・ニュートン(1920-2004)の写真集『Playboy』。1920年ベルリン生まれ、女流写真家のもとで修行した後、シンガポールに移住して、新聞社の報道カメラマンとして入社するも、才能なしと評され2週間後に解雇。その後は、旅先で訪れたオーストラリアに移り住み、戦後にはメルボルンにスタジオを創設、その翌年には当時女優で、後に写真家として活躍することになるアリス・スプリングスと結婚します。1950年代後半は、ヨーロッパに戻り『Vogue』など主にファッション誌で活躍、その地位を不動のものとします。「強く、美しい女性像」をヌードやポートレートを通して、時に過激に描写してきた写真家でありますが、本書は、1970年代から2000年代までの30年以上もの間に『Playboy』のために撮影されたニュートンによるヌードが収録された一冊です。
<Related Artists> Helmut Newton
<Condition> ジャケット:少スレ、本体:経年並み
order
order

TOP