稲越功一・香る女たち 写GIRL文庫-1

稲越 功一 / Koichi Inakoshi

¥1,980(¥1,800 + tax)

Publisher/日本芸術出版社

   Published/1982
Format/ソフトカバー   Pages/-   Size/130*183*8
Google Translate
日本を代表する写真家の一人である稲越功一の写真集『稲越功一・香る女たち 写GIRL文庫-1』。親交の深い写真家・宮崎皓一と同じく、1960年代はグラフィック・デザイナーとして活動し、70年代前後より写真家としての活動を本格的に始め、スナップで構成された処女作『Maybe, maybe』に代表されるコンポラ写真の代名詞とも評された写真家です。コマーシャルな世界でも活躍し、矢沢永吉や沢田研二ら著名人のポートレートでも名を馳せ、 さらには俳句や文筆にも精通した生粋のアーティストでもありました。本書は、日本芸術出版社より1980年代初頭に刊行された「写GIRL文庫」シリーズの第1号で、女性モデルのポートレートやヌードで構成された一冊です。
<Related Artists> 稲越 功一 / Koichi Inakoshi宮崎 皓一 / Koichi Miyazaki
<Condition> ジャケット:少ヤケ、本体:経年並み
order
order

TOP