Patricia

新正 卓 / Taku Aramasa

¥5,500(¥5,000 + tax)

Publisher/北斗企画

   Published/1977
Format/ハードカバー   Pages/-   Size/230*305*15
Google Translate
戦後日本を代表する写真家のひとりである新正卓の作品集『Patricia』。幼少時(戦中)は満州で過ごし、1960年に現武蔵野美術大学を卒業後、デザイナーとして活動していましたが、カメラ毎日の編集長・山岸章二との縁もあり、70年代より写真家に転向。73年~76年は文化出版局の特派員としてパリでファッション写真を手がけます。華やかな作品の多い70年代でしたが、80年代に入ると、満州で別離した両親との再会を機に、祖国日本を永く離れる人々の心情に深く関わりたい、と願うようになり、南米やハワイの日本人移民、また中国残留孤児らを取材。その一連は86年『遥かなる祖国』としてまとめられ、土門拳賞を受賞しました。本書は、ニューヨーク生まれのモデル、パトリシア・スナリックをモチーフに撮影された一冊で、モノクロ・カラーともに素晴らしい図版で構成された作品集です。序文は山岸章二。3000部限定。
<Related Artists> 新正 卓 / Taku Aramasa
<Condition> 本体:カバー少イタミ、天少ヤケ・少シミ
ページ余白少シミ
order
order

TOP